日記

ピクサー展に行ってきました!感想など

どうも。

こんにちは。

自分はトイ・ストーリーが大好きです。

親父がパチンコの景品で、家に持って帰ってきたものを観たのが始まりでした。

おもちゃが動くってだけでも、面白いのにそれを人間にバレないようにしてるっていう設定が素晴らしいですよね。

あんまりここでトイ・ストーリーの良さを語りまくるとそれだけで、1本の記事になりそうなんでこの辺でとどめておくことにします。

さて、自分は休みの日にちょくちょくガストのモーニングを頂きに行ってます。新聞が読めるのでぼけーっと見ているとこんな広告がありました。

20160213_084733

ピクサー展やて!?

という訳で、既に行った友達から話を聞いた限り、休日は混んでるらしかったので休日出勤&前日に日付が変わるくらいまで仕事することで有休を取得して行ってきました。

ピクサー展への行き方

東京都現代美術館というところでやっています。

東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩9分

というのが一番近いみたいです。

自分の場合、東京駅で乗り換えになるんですが、東京から東京メトロに乗るとそのまま半蔵門線に入るやつがあるのでそれがベストです。

決して、東京駅から大手町の半蔵門線乗り場まで歩こうなんて思わないでください。くそ遠いです。

歩けるのは東西線乗り場くらいまでですね。

20160419_140113

B2出口を出たところにすぐ看板がありました。

矢印の方向に進んで行きます。

20160419_140141

道中の至る所に道案内の看板があります。(電信柱)

20160419_140854

すいすい進んで行くと大通りに出ます。道を反対側に渡ります。

20160419_141116

着きました。大体駅を出てから10分くらいですね。

20160419_141222

ででーんと看板が出ています。記念写真を撮ってる人も多かったです。

20160419_141334

館内に人をダメにするソファっぽいのがありました。でも、なんか汚かったのであんまりおすすめできません。

平日ってこともあって、チケットを買うのも中に入るのも待ち時間0でした。

友人の話だと、土曜日に行った時チケット買うのと入るので30分以上かかったようです。

いよいよ、ピクサー展に行きます。

ピクサー展

中に入るところの近くに音声ガイドが販売されています。自分は買いませんでしたが520円払えば買えるみたいです。

もし買われた方がいればこっそり内容教えて下さい笑

注意事項

ピクサー展の中では写真撮影や、動画撮影はできません。鉛筆であればメモを取ってもいいそうです。

また、3階へ上がるエリアの途中にある休憩スペースに行くまではトイレもありませんし、飲食も禁止です。

ちなみに休憩スペースのトイレの近くに、飲める水がぴゅーぴゅー出てくるアレがありました。

GWに行こうと考えられている方もいらっしゃるかと思いますが、混雑していると休憩エリアにたどりつくまで、結構な時間がかかると思われます。(2時間程度)

ですので、入る前に水分補給とトイレを済ましておくことをおすすめします。

随所に、ピクサーで働いている方のインタビュー動画や、制作過程の動画が流れています。

1本2,3分ですが結構本数がありますので全部見ると時間がかかります。

混んでいない状態で、ざっと見るので4時間くらいかかりました。

時間に余裕を持って行動されることをおすすめします。

また、展示会場内の温度は作品保護の為か低めに設定されています。何か温度調節のできる羽織れるようなものがあればよいと思います。

この日暑かったので半袖で行ったんですが、次の日風邪ひきました笑

会場マップ

入り口のところに置いてありました。

20160423_134537

20160423_134544

この流れに沿って、感想をうだうだ書いていきます。

イントロダクション

ピクサーという会社と作品の歴史がつらつら書かれています。スティーブ・ジョブズがピクサーと関係があるってのを知らない方も多いようですね。

ルクソーJr(電気スタンドのやつ)のアニメも流れていました。これも大好きなんですよね。

壁側にいっぱい絵が描かれているので忘れずに観たほうがいいです。よくみるとカット数?のようなものも記載されています。

恐らく実際の現場で、使われていたものだと思います。上の方まであるので見逃さないようにしましょう。

「トイ・ストーリー」3部作

トイ・ストーリーメインの展示です。ここほんまに最高でした。

アニメを作る際に、色々な工程を踏むのですが、それぞれの工程での成果物が展示されています。

世には出ていない、ウッディやバズの初期デザイン案もありました。きっと驚くと思います笑

トイ・ストーリーゾートロープ

これは「おおー!」ってなるはずです。

メリーゴーランドみたいな台座にトイ・ストーリーの人形が配置されています。

少しずつ、動きが異なっており、台座を回転させて光を点滅させることであたかも動いているように見えてきます。

手前にちっちゃくいてる、グリーンリトルメンが手振ってるのが可愛いです。

子供さんも大喜びじゃないでしょうか。

ピクサー映画ができるまで

3部作のところと若干被りますが、もう少し詳細に映画をつくる過程が紹介されています。

ここはモンスターズインク色が強かったです。

ショートフィルム

シアター1、シアター2のそれぞれでピクサーが作成したショートフィルムが上映されています。

ここでやっと椅子があります。混んでるので立ち見になるかもしれませんが、グイグイ前いって座ることをおすすめします。

シアター1が昔の作品で、シアター2はここ最近の作品になっています。

期間ごとに上映作品を変えているようです。面白かったです。

アートスケープ

これ、凄まじいです。絵の中に入り込んだような感覚があります。作品というよりアトラクションといった印象です。

ぜひ、真ん中の最前列で体験して頂きたい。自分は真ん中いくために2回見ました笑

長編映画のマスターピース

ピクサーの主要作品が全て紹介されています。

バグズ・ライフ、ファインディング・ニモ、Mrインクレディブル、カーズ、メリダなどなど。

観てない作品も多いなあと感じました。

売店

最後に売店があります。会場限定グッズやパンフレットや絵などが売られていました。

自分はグッズを買っても使わなさそうだったので買いませんでしたが、買うとついてくる袋も可愛かったので欲しい方は買うといいでしょう。

ちなみに会場限定の展覧会公式カタログは、ピクサー展内の売店ではなく現代美術館内の売店にも売ってました。なので、これ目的であればチケット無しでも買えちゃいます。

おまけ

以上が、ピクサー展の内容です。

ピクサー展のチケットがあれば、すぐそこの常設展示室というところにも入ることができます。

その道中にサリーとマイクがいます。

20160419_173511

サリーの着てるジャケット欲しいですね。

20160423_134604

常設展示も行ってみました。

なんかよくわからんけどすごかったです。

芸術ってきっとそんなもんでしょう。

おわりに

ピクサー展本当に大満足でした。

大満足すぎてGEOに行ってレンタルしてきたくらいです。

20160423_131908

トイ・ストーリーを借りに行ったんですが、ショートフィルムで上映されていた作品が収録されているDVDもあったのでついでに借りてきました。

お昼にサンマルクさんでランチを頂き、その後にピクサー展に行き、帰りにゴールドジムで運動して、そこから俺の城で店員のヒサさんの誕生日会をして家につくとAM2:00くらいでした。

大満足の平日休みでした。

ピクサー展最高なので、ぜひ行ってみてください。

最後に公式ページのリンク載せときますね。

ピクサー展

ではでは。

-日記

© 2022 よねやんうぇぶ