よねやんうぇぶ

大森付近の食べ歩きがメインのブログ

大森 日記

【大森】ありがとうすたみな太郎NEXT大森店

投稿日:

どうも。
お久しぶりです。
夏って感じがしてきましたね。
自分はすくすく育って100kg越えてしまったので、ダイエットに婚活に仕事に頑張っております。
じゃあ、本題に。

すたみな太郎NEXT大森店の閉店

仕事は在宅勤務主体に切り替わり、自分が利用していたエニタイムフィットネスや平和島温泉も6月1日から再開し、徐々にコロナ前の生活に戻っていくのかなと感じていた頃にLINEで閉店のお知らせが届きました。
すたみな太郎NEXT大森店(以下すたみな太郎)は、自分の100kgを超えるボディを作り上げるためにお世話になったお店でもあり過去にも記事にしています。

記事にしたのが4年前でしたね。あの頃はまだ細かったのになあとか思いつつ、トータルで30回くらいは行ったんじゃないかなって気がします。基本的にランチに1人で行ってたのでお店からするといい客ではなかったと思いますが、すたみな太郎の思い出を残しておこうと思います。

すたみな太郎NEXT大森店の思い出

お肉もお寿司もなんでもお店にあるものは食べ放題という素晴らしいお店でした。お肉は薄っぺらだったり油が多くて焼くと火が立ち上ることが多々ありましたが、それにしても食べ放題というのは魅力でした。自分はデブな癖に脂っこいのは厳しくなってたので豚タンと豚ハラミをよく食べていました。2019年あたりだったと思いますが、ランチで牛ミノが出てた時期があってその時はミノをめっちゃ食べてました。ちっちゃいツボに入ってたんですけど、すぐ無くなってたんで大人気だったと思います。
お寿司は通いはじめの頃はよく食べていましたが、やっぱご飯は胃にたまるので後半は控えめになっていました。ネタの質はそうでもなかったのですが玉子とか海鮮っぽくないのはそこそこ美味しかったです。
ドリンクバーは、ほぼ黒烏龍茶のみを飲んでました。黒烏龍茶が一番人気でよく無くなっていてぱぱっと補充するか元から瓶を2個用意してくれたらなぁなんて思ってました。リアルゴールドがあるのがポイント高くて締めのデザート代わりにリアルゴールドをキメて帰ってました。
お惣菜は、チキンナゲットがあるのがポイント高かったです。筑前煮も味が染み込んでいて美味しかったです。
串カツは、何回か作りましたが、毎回揚げっぷりが残念な感じになってました。
最後に麺類。
自分で麺を茹でて、スープを入れて作るんですがこれ楽しいんですよね。30のおっさんでも楽しいからお子さんだとなおさら楽しいんじゃないかと思います。ラーメン屋のラーメンもいいんですが、あのチープな黄色がかった麺がたまに食べたくなります。規定の1.3倍くらいの濃さでスープを作って食べるのが好きでした。とんこつラーメンに、にんにくと紅生姜を入れれば本格的とんこつラーメンの出来上がりです。

最後のスタミナ太郎

一回コロナで休暇に入ったあと少しだけ復活していた期間があってその時に行ったんですよ。あれが最後のすたみな太郎になるなんて思ってなかったんですけど。
コロナの影響で、ブッフェ形式が取れなくなったのでオーダーバイキング制になっていました。

オーダーバイキングメニューその1
オーダーバイキングメニューその2

商品が余ってたからか分かりませんが、これまでのランチメニューには無かった焼きしゃぶ牛赤身肉なんてのがあって、これが脂少なめでお気に入りでした。取りに行く手間もないのでこれはこれでアリかななんて思ってました。
以下、結果的に最後の思い出になってしまいましたが頼んだもの写真に撮ってたので載せておきます。

焼き肉
いろいろ
いろいろ
いろいろ
いろいろ
いろいろ
いろいろ
いろいろ

おわりに

自分が通ってたお店が閉店になると残念な気持ちになりますね。LINEの情報によれば7年間営業されていたとのこと。お客さんで学生さんが結構いたんですけど、すたみな太郎にいってその後に下のカラオケに行ったりすんのかなあなんて思ってました。一人利用は客層としてはメインターゲットではなかったと思いますが、学生さんやファミリー向けにいいお店だったと思います。次はどんなテナントが入りますかね。個人的にはしゃぶ葉さんが来てくれると嬉しいんですけど。
では!

-大森, 日記

Copyright© よねやんうぇぶ , 2020 All Rights Reserved.