ぱそやんうぇぶ

へぼSEのツールやTips紹介ブログ

アドイン Excel

AutoFitRowExで結合セルも含めて行の高さを自動調節してExcel作業を便利に

更新日:

どうも

Excelに折り返して全体を表示する機能はデフォルトであります

こんなやつです

2015-11-22 18_53_48-Book1 - Microsoft Excel

でもこの機能結合セルにはききません

そもそもセル結合自体否定派なのですが会社指定のフォーマットとかで仕方なく使う場面があります

2015-11-22 19_05_38-Book1 - Microsoft Excel

こんな感じの結合セルでも高さを自動調節できるアドインがありますのでそれをご紹介

ダウンロードとインストール

まず以下のページにアクセスしてください

AutoFitRowExダウンロードページ

2015-11-22 19_43_56-Book1 - Microsoft Excel

AutoFitRowEx_JP.zipというファイルがダウンロードされるので解凍します

C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\Microsoft\AddIns

に行の高さ自動調整(AutoFitRowEx).xlamをコピーします

もし既に開いているファイルがある場合は一度全て閉じてからExcelを新規に立ち上げてください

ファイルタブをクリックします

2015-11-17 23_55_31-Book1 - Microsoft Excel

左にメニューが出てくるのでオプションをクリックします

2015-11-17 23_58_27-Book1 - Microsoft Excel

左のメニューのアドインをクリックします

2015-11-18 00_13_06-Book1 - Microsoft Excel

右のエリアにアドインメニューが表示されるのでその下の方にある管理の設定をクリックします

2015-11-18 00_15_02-Book1 - Microsoft Excel

アドインウィンドウがポップアップされますので参照ボタンをクリックします

2015-11-18 00_17_22-Book1 - Microsoft Excel

コピーした行の高さ自動調整(AutoFitRowEx).xlamを選択します

2015-11-22 19_52_59-Book1 - Microsoft Excel

このようなダイアログが出たらはいをクリックします

2015-11-22 19_56_09-Book1 - Microsoft Excel

するとアドインの欄に行の高さ自動調節というのにチェックが入ってる状態になりますのでOKをクリックします

2015-11-22 19_58_10-Book1 - Microsoft Excel

これでインストールは完了です

Excelを再起動します

使用例

2015-11-22 20_03_42-Book1 - Microsoft Excel

2015-11-22 20_05_39-Book1 - Microsoft Excel

2015-11-22 20_07_19-Book1 - Microsoft Excel

2015-11-22 20_07_59-Book1 - Microsoft Excel

ちなみにですが、Excelの仕様で1セルの最大行幅が決められています(409.5ポイント)

この場合に行追加して結合して全て表示されるようにする機能もついています

2015-11-22 20_11_53-Book1 - Microsoft Excel

右クリックで行の高さを自動調節機能を使うと

このようなウィンドウが現れますのでOKをクリックします

2015-11-22 20_13_01-Microsoft Excel

すると

2015-11-22 20_16_00-Book1 - Microsoft Excel

よくあるWeb画面で入力した内容をCSVで吐き出して

一覧形式にするマクロなんかを使う際に、見切れる部分があってもこれで大丈夫です

以上です

ジムにお風呂入りにいこう

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アドイン, Excel

Copyright© ぱそやんうぇぶ , 2019 All Rights Reserved.