よねやんうぇぶ

大森付近の食べ歩きがメインのブログ

平和島 日記

平和島温泉に行ってきました

更新日:

どうも。こんにちは。

お久しぶりです。元気です。

でっかいテレビを買って、Netflixを契約したんで休みがそっちに費やされてました。今週は有給とって3連休にしたんで半年ぶり以上のブログを更新しようかと。

また別記事で書くと思いますが、とある方に月イチで大井町をお風呂の王様行ってるんやって話をしたところ、平和島温泉は空いててオススメともらったので行ってきました。

平和島温泉

平和島温泉の看板

平和島のBIGFUNという建物の2階にあります。自分の家からだと歩いて20分くらいでした。最初から歩きたくない方は大森からバスが100円で出てるんでそれに乗るか、競艇やってる日なら無料バスがあるみたいなのでそれに乗ると良いかと。ちなみに、帰りはバス券もらえるので無料です。

カードも使えます

受付で温泉だけなのか、岩盤浴も入るのかなど手続きを行います。今回は、温泉+岩盤浴にしました。手続きをすませると履物を入れる手提げとロッカーキーを渡されます。このロッカーキーの番号とロッカーの番号が連動しているので、どこが空いてるかなって探す手間がないのが良いです。館内の支払いは最後にまとめて精算する形です。

歯ブラシとひげ剃りとゴムバンド

歯ブラシとひげ剃りとゴムバンドは自由に持っていってねスタイルです。歯磨き粉は歯ブラシに練り込まれてるタイプでした。

タオル、館内着、岩盤浴着

でかいタオル、フェイスタオル、館内着が入った手提げと更にでっかいタオル、岩盤浴着が入った手提げを渡されます。素晴らしいのがフェイスタオルは交換無料という点です。温泉→岩盤浴を行き来してもフェイスタオルを交換してもらえるので拭き放題です。

お風呂

お風呂は露天なしで内湯オンリーです。詳細は最後に載せる公式リンクを見て下さい。個人的な感想をいくつか。

天然温泉の温度は高めです。泡風呂は温度低めでした。テレビのある場所の近くにある炭酸湯が4人くらいしか入れないので一番混んでます。そこ以外はどこでも入り放題という感じでした。本当に空いていて快適です。湯船以外にも寝転がれるエリアがたくさんあったり、涼しいクーラールームなんていうのもありました。あかすりの部屋はお風呂から直行する形です。

岩盤浴

岩盤浴もがら空きです。漫画の持ち込みが可能なのでずーっと入ることができます。岩盤浴エリアの本棚はほんの一部で、本棚の本体はリラックスルームの近くにあります。最初行ったときは気づかなくて、漫画こんだけしかないんかと思ってましたがめっちゃあります。僕のヒーローアカデミアを読んでいるので7巻以降は読まずに開けておいてもらえると自分が助かります笑

ロウリュ

2時間起きに岩盤浴エリアで「ロウリュ」というイベントが行われています。何かというと円形のサウナみたいな部屋の真ん中に温めた石があって、そこにアロマ水をかけて蒸気を発生させて、うちわなどでスタッフさんが仰いで「熱波」をお届けするものです。上の段の方が熱くて、熱いのが好きな方は奥の上段、初心者の方は入り口付近の下段がおすすめです。自分は入り口付近の下段を陣取っています。そんな堅苦しいもんでもないので、最初は恐る恐るかもしれませんが毛穴から汗が吹き出て気持ちいいのでおすすめです。終わってからの岩盤浴エリアにあるクーラールームは最高です。この前は一日で3回もロウリュに入りました。

おわりに

もっと早く知っとけばよかったと思います。リニューアル前を知らないんであれですが館内はきれいで何より空いているのでゆったりできます。もう、ホームの温泉を平和島にすることに決めたのでお風呂と岩盤浴の回数券まで購入しました。LINE@のクーポンもちょこちょこ配信されるので登録しておくことをおすすめします。公式のリンク貼っておきますね。

https://www.heiwajima-onsen.jp/

では。

-平和島, 日記

Copyright© よねやんうぇぶ , 2019 All Rights Reserved.